読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPとCakePHPはじめました

php

といっても、二ヶ月前くらいからですががが。


・なぜPHPなの?(言語の選択の余地はあったのに
PHPを使わずにdisるなんてとんでもない!!!と思ったから。
PHPをDisってるブログエントリを集めてみたを読んでPHPに興味があったので


・なぜPythonじゃないの?
→WebでPythonというのがあんまりしっくりこなかった
PHP使ってみたかった


・なぜCakePHPなの?
→名前がかわいいじゃん?
→symphonyやCodeIgniter、Zendなどをみてもっともバランス感覚が良さそうだったから。
→規約ベースですいすい書けたから。


・なぜDjangoじゃないの?
→Djangoって実績あるんだっけ?(いや、ごめん、嘘)
なんてのもあるくらいCakePHPとDjangoは敵対してる(嘘
→せっかくだしCakePHPじゃね?


ということで、PHPCakePHPです。
CakePHPはかなり使いやすいです。
規約ベースなのが、ぐちゃぐちゃになりがちなPHPを綺麗に整頓することに一役買っていると思う。

PHPは……。
・関数がファーストクラスじゃないのを何とかして。(preg_replace_callbackとかに文字列で関数渡すのはださい)
PHPの参照というかスコープがうんこすぎる
・array_key_existsとかいちいち名前がださい
・foreach が foreach (集合 as 要素)の順番なのが、ムキーってくる

でも、結構思ったよりも良い言語……だと思うが。
しかし、やはりスクリプト言語ではなく、テンプレート言語だよなあ、とは思う。
ただ、PythonRubyPerlのように変なエレガントさはないので、初心者にはわかりやすいのは同意。