読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レスレス!

nanashiさん

どうやらプロジェクトを管理する立場じゃなかったようで。
その点ちょっと読まずに書いちゃったので申し訳ないことです。

もう少し自由に動けるんなら、できることもあるのに、と悔し涙の日々です。
指揮系統的にどうしてもできないこともあるので。

ただ、仕事の上で今回みたいな状況に置かれて矛先が早く帰る人間に一番に向くようになってるというのは(感情面では至極当たり前とはいえ)とってもおいしく会社と上に利用されちゃってる状況だという意識は一応持っておいたほうがいいと思います。
本当の意味で仕事してないのは、そいつじゃないですからね。
もちろんその早く帰る人間が最低限の仕事はこなしている、という前提ですけど。

言ってしまえば、おいしく、というのは確かです。
そこで悔しく思うこともありますが、
でも、それ以上に現状の自分たちは品質を出せていないという忸怩たる想いがあったりしてます。

ただ、どうやらまだ若く失礼ながら駆け出しの方のようなので
自分に対する投資という意味で冷静に自分へのリターンを図りつつ立ち回ることを意識してればそれで良いんじゃないでしょうか。

いえすでに経験8年、もうダメダメです。
その中でも今回は特筆してヤバイです。

どうやらゲーム関係のようで私とは若干毛色が違いますが、
この界隈の業界で最後まで食おうと思うなら、
勝手に評価と機会を自分で放棄し、その分を他人に提供してくれる間抜けが一人いてラッキー位の受け取り方でちょうどいいかと。
嫌な書き方だと自分でも思いますが、この業界の構造を考えれば
本当、他人の心配をしている余裕はありません。
明らかに、最後まで食っていける人間と入り口で入ってくる人間の数釣り合ってないんで。

それは確かに思います。Web系もやっていましたが、同じような問題もかかえていて、
そういう人はやっぱり最後まで食べてはいけないと思います。

なら、業界のためにも他にいってもらうほうがいいんじゃないかなぁ、とか考えなくもない昨今です。
上には人間を見て、人間を見て、人間を評価するべき、みたいな話をしたりする日々です。