読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしてこんなにむかつくのか?

c/c++

まともな仕事をしない人間に対して
なぜこんなにも自分がムカムカと来たのか、残しておく。

要するに与えられた事をするだけが仕事じゃねーだろ?
ってことなんだろうと思う。

自分がこんなにもむかついている相手というのは、
スキルはないが、
責任の所在はどうだこうだ、
と他人を批判し、
自分の仕事でないところは
「俺の仕事じゃないからそんなの知りませんよ」と言い、
勿論、土日は出たくないし、
最低限の時刻に出社して、
最低限の時間に帰る、という人間だ。

で、出してきた成果はまるで使えない。
(一例を出すと、理解できてなさそうだったので
 こういう風に組んだら良いですよ、という仕組みをこちらから説明したのにも関わらず、
 出してくるソースに糞バグを仕込まれていて
 その指摘には「1フレームに複数回呼ばれる事は想定していませんでした」
 要するにその関数を複数回呼ぶとバグってた。
 おいおい、どうみても「そのモジュールの用途的として絶対に」複数回呼ばれますよ?
 バカでちゅか?
 という感じ。)

そこで問いたい。
こいつ、プログラマとして生きてて価値あるのか?

スキルがないなら勉強しろよ。
手が空いてて、どこかに手つかずな仕事があったら、
「これ終わってないなら、俺やりますよ?」っていうのが普通じゃない?
お前の周りで忙しそうにしているプログラマでさえそう言っているのが聞こえないのか?

まぁ、スキルがないのが解っているから、
誰も仕事を振らないんだけど、
できることがひとつもないはずがない訳で。

じゃ、テストプレイとかデバッグとかしているのかと言えば、
……皆無。

お前、なにしてんの?
何、無駄に歳だけくってるの?
人を非難する資格、ねえよ?
ちっとは自分で考えろよ。


辛抱できずに、とりあえず上には話を通して打てる手は打ちたいと思って動いてみた。
独断と偏見ではない事を示すために、プロジェクト内でヒアリングもしてね。
認識は間違ってない事を摺り合わせた上のこと。

で、上から言われた「じゃ、いない方が効率が上がったと思うか?」
という質問に対して、どもりながら「あがったでしょう」と答えた。
勿論、ただ排斥するんじゃなくて、それを補えるプログラマの環境を整えるという理屈あってだけれども。

俺は自分で仕事を探して、
自分で仕事を提案できるプログラマの環境を整えてあげれば、
もっともっと性能がでると信じている。
意識も高まるし効率も高まる。
技術だって品質だって高まるよ。

バカがいると、
バカの真似をし出す人間が出るんじゃないかと気が気でない。

仕事を仕事としてしか見られない奴は本当にいらないよ、もう。
くそったれが。