読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間の経過が早すぎる

とりあえず、
平日は十二時間労働をして土日も出ている俺が来ましたよ。


っていうか、
別に強いられてやっている訳じゃないけれど、
朝起きるとプログラムの事で頭がいっぱいでワクテカしているだけで、
ただ、なんとなくそのまま会社に突入してみると、
朝八時くらいだった、
みたいな感性で仕事をしている。


色々と障害はあるものの、
それでもやはり真剣にプログラムと向き合う時は楽しい。

技術的にはまだまだで、
勉強しなければならない事が盛りだくさんではあるが、
その状況が楽しく感じるということは、
気持ちを力に変えていけるということなのだ。

まぁ、つぶれない程度に頑張る。
Python温泉以外の土日は殆ど潰れてるんだけども。
そういう意味でPython温泉は良い刺激であり、
休養であった気がする。

とりあえず、
「ゆとりの法則」や「ピープルウェア」を布教したいと思っている。