読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++が最強に決まってるだろ!

と、まあ、
EEとか、そにょ2からそにょ3とかそにょ999とかまで行きそうな界隈のお話。


とりあえずC++は初心者は触んな。
少なくともメンバ関数がどうやって呼ばれているのかを理解するまで触るんな。


で、
色んな言語を触って気持ちに余裕ができてきたらC++を触ると良いと思う。
初心者向けの言語について色々考えたけど
「色んな言語触れ」くらいしか思いつかない!


ただ、一度C++の良さに触れてしまうと、
書き方に色々と制限というか荒唐無稽なところがあって、

むきー!
となるときもあるだろうが、
C++はよいものだ、と言えるようになるだろう。


あと、Cを長く使ってきた人がスイッチしたりしたとき、
どこを見て言っているのか知らないけど、
C++くらい」とか「C++なんか」とかいうプログラマは大抵C++を使えないのに使おうとしているので
放置しようね。
約束だよ!



実際、Pythonで面倒なシーンをC++だと簡単に書けるシーンがある。
例えばCやC++で書かれている事が多いdllを呼ぶときなんかは素直に書ける。


Pythonだとctypesを使うことになり、
単純にはいかないだろう。
(でも、wxPythonとctypesでdllのラッパを書いたらかなり楽だったけどね、イヒ)


まぁ、ぶっちゃけ、やる気があるやつはEEなんて使わないだろうと思う。
金が出せる人間はバイトしてでもProfessionalやStandard(であってる? 今はよくしらない)を買うだろうし、
(VB6 ProfessionalとVC6 ProfessionalとC++ Builder5 Professionalくらいは俺も自腹で買ったもんですよ)
今はそんなに安くないのかしら。


ただ、金がなきゃ、きっともっと良い場所にたどり着く。
GUIじゃない世界とかね。
とりあえずLL系GUI関係、例えばwxPythonとかは茨なので歩かないべきかも。


で、話は変わるんですが、
僕も素のWin32APIを叩くのはうんざりなんですよ。
でも、何故かダイアログのリソースファイルを書いたりして、
昔ながらのSDKプログラミングをする人もいる。
なんで、そうなの、っていうと「慣れているから」らしい。


まぁ、要するに「好きな物つかえばー?」


なのかなあ。


だいたい、
何かのコスト(お金や学習時間、調査時間など)を払わずに、
プログラムをしようだなんてことが間違っているんだよ!!!!!!(老害的発言


あと、一応C++EEでマネージコード書こうとしたら
超面倒だった、という事を書いておく。


さらに話が飛ぶけど、TurboC++を使ってますよ、僕は。
コンポーネント追加できないけど)


C++はいいものだ……。