読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

re:C言語は何が難しいのか?について

みずしまさんのTBにレスポンス。

が、あえていうなら「決まり事」の範疇には違いないのでいかに構文が腐っていようと習得できない訳ではない、と言えます。

(ポインタや配列という)概念に対する理解は、単なる「決まり事」の範疇ではないと思います。

Mac OS X Server

に関しては構文、ないしはセマンティクスに関してのみのつもりで書きました。
誤読を招く書き方申し訳ないです。
概念とこれらの「切り分けをしなければならないか?」とした際に、
構文ないしはセマンティクスによる不理解は決まり事の範疇であるため、
習得できない筈はなく、
(概念上の理解との切り分けを)考慮しなくても良いのではないか?
という疑問ではあります。
(いや、もちろん、できないという人はいるでしょうが。なら無理をしてその言語を学ぶ必要はありません)

ポインタや配列というC言語の基本的な機能の理解につまづいたわけですから、C言語を学ぶことをやめる、まではわかります。ただ、そこからプログラマになるのをやめるまで飛ぶ理由がわからないです。

Mac OS X Server

そして、さらに誤読を招いたかと思いますが、僕は配列やポインタがわからなければプログラマをやめろと言っている訳ではありません。
少なくとも僕にそれらの人に対してプログラマをやめさせる権利はありません。
伝えたいことは「やめることを選んでさえ良い」、ただそれだけです。


C言語をやめて他の言語にいく事はその人の選択であり自由です。
例えばJavaなりPythonなりRubyなり、様々な選択肢があります。
ただ、そこで挫折することも考えられるでしょう。
「配列がわからない」「構文やセマンティクスが理解できない」という理由で。
そのとき、その人にはプログラマになることをやめるという選択肢が常にあります。


ただ、それだけの事です。
選べとも選ぶなとも言ってはいません。
もし理解できたなら、理解できなかった場所に戻ってきてC言語を学ぶなり他言語を学ぶのはまた自由でしょう。


僕に誰かの学習をやめさせる権利はなく、理解しようとする姿勢、学ぼうとする姿勢を妨げる力もありません。
(と偉そうですみません)


僕の書き方が悪いせいだと思いますが、
プログラマを批判しているつもりはありません。
努力することも理解することも誰にも止めさせることはできませんし、責める事もできません。
ただ、それができないのなら、いつでもやめて構わない筈です、と言いたいだけなのです。
だって、ポインタや構文をクリアした先にはもっともっと難しい事がありますよね?
現職のプログラマはみんなそのことを知ってはいませんか?
少なくとも僕は知っている筈だと思っています。
ポインタや配列、構文がゴールだと言うわけではないですよね。
だから、無理だと思ったらやめてよいのだと(僕が勝手に)思っているだけなのです。