読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「DI使ってるのなんてOOがわかってないアホだけでしょ?」

とか(社内で)言われたので書いてみる。

Javaやめた方が良いよ」っていうのも聴くけど、どうも納得いかない。

使いたくなければ自分が使わなければよくて、

これらの語句って、
「Mac使った方が良いよ(かっこいいから)」
「Windows使わない方が良いよ(ださいから)」
くらいの意味合いでしかなく、


「便利だと思う人は使う」
「便利だとは思わない人は使わない」
で良いと思う。


そもそもcontextを無視してこれらが語られているので非常に無意味感が漂っていると思う。
いかような意味にもとれ、また後付けも容易いので、無駄に論争になりやすいので。

普通に考えて両方使いこなしてればもんだいなくね?

DIとかjavaとかpythonとか - def __mopemope__(self, *args, **kwargs):

うくくさんのこれもまた至言。


なんとなくJava駄目という人はC/C++に満足に触れてない人が多い気がする。
一度、組み込みをやってみると楽しいよ!
アセンブリも楽しいよ!
ある計算機ではビットをたてるとナナセグが光ったりするよ!
基盤むき出しのN i n t e n d o D S を半田付けして嫌になった僕が言うのもなんですが